マッサージ求人 リフレッシュセンター公式ブログ TOPへ

マッサージ求人 リフレッシュセンター公式ブログ 導入店舗をお探しの企業様へマッサージ求人 リフレッシュセンター公式ブログ お客様ご意見窓口

HOME >2014年6月

« 2014年5月 | HOMEへ戻る | 2014年7月 »

総務の畝(ウネ)です。

今回は久々に私も参加させて頂きました。

冒頭、土肥講師の配慮で、学生のみなさんからお名前、出身地、ポジションを教えて頂きました。北は北海道、南は鹿児島と、遠方から来られているのを聞いて、さすが履正社さん、知名度が高いと感じました。2年生の方には、もう一つコメントをと、将来の目標などを語って頂きました。

将来の目標は、野球やスポーツに関わる仕事というのが多かったです。しっかり稼いで家族を養っていく、そんなとても現実的なコメントもあり、感心させれらました。

20140115 010小.jpg

実技の時間を拝見していますと、思っていた以上の習得スピードで、背中、腰、でん部、脚と腹臥位は一通りの流れを身につけておられました。みなさんお若い割に意外と腰や脚がはっているそうです。気持ちよくてついつい寝てしまう学生さんも見かけました。

 

 

 

 

 

 

 

20140115 016小.jpg

新しい手技をと、今回は頭部周辺を新たに学びました。頭部も日常必ず使う部分ですので、みなさん気持ちよさそうです。

「この子上手だな」と思う方が何人かいらっしゃいました。

無理な体勢をとらないで、相手の身体を丁寧に扱っているように見える方です。将来我々の業界でお仕事されるかは分かりませんが、ぜひ御縁があればと思います(^^)

 

これから夏に向けて、学生のみなさんは試合が増えるようです。フィジカル面でハードな日々となりますが、この講義で学んだことが少しでもお役に立てればと願っております!

 

 

akasatana.JPG

総務の畝(ウネ)です。

履正社医療スポーツ専門学校さんでの講義が始まって、はや8回目となりました。学生のみなさんも何が学べる授業なのか明確になってきたようで、楽しく、集中して受講されています。

 

リラクゼーションのスキルだけではなく、これから就職する学生の皆さんに向けて、心構えの部分でも教えていきたい。講師の土肥はそのような思いで次の言葉(インターネットから引用して)を授業で講話しました。

【内定の常識 就職活動前に知っておきたかった52のこと】

 

【あ】「ありがとう」は何度言っても良いこと
【い】「忙しい」という人は頼りにならないこと
【う】運を引き寄せるためには努力し続けること
【え】笑顔は最大の武器であること
【お】お礼はすぐにすること
【か】学生時代の友人を大切にすること
【き】今日から始めること
【く】苦しい時こそ諦めないこと
【け】健康を当たり前と思ってはいけないこと
【こ】心を鍛えるには体を鍛えること
【さ】最低限のお金がないと自信を失うこと
【し】叱られるのは20代の特権であること
【す】素直になること
【せ】成功談よりも失敗談から学ぶこと
【そ】外に目を向けること
【た】他人の意見は無責任であること
【ち】小さなことで大騒ぎしないこと
【つ】強がらなくて良いこと
【て】できないと言う人は必要ない人であること
【と】どんな状況でも家族は裏切らないこと
【な】涙を流すのは恥ずかしくないこと
【に】人間は弱いこと
【ぬ】抜かりなく準備すること
【ね】熱意があれば、人は動いてくれること
【の】残り時間を意識すること
【は】早く失敗して、早く改善すること
【ひ】一人で頑張るのには限界があること
【ふ】プライドなんて持っても意味がないこと
【へ】偏見に出会ったら断固として戦うこと
【ほ】本当にやりたいことに集中すること
【ま】迷ったらすぐにやってみること
【み】みんなという言葉に安心しないこと
【む】群れずに「違い」を意識すること
【め】目上の人に甘えてもいいこと
【も】目的がない行動は無駄であること
【や】やり直すのに遅いことはないこと
【ゆ】勇気は体験から生まれること
【よ】余裕がないと人を傷つけること
【ら】ライバルがいたほうが良いこと
【り】リラックスを心がけること
【る】ルールを破っても良いこと
【れ】冷静になって考えること
【ろ】ロマンを忘れないこと
【わ】わかっているのとできるのは違うこと

【あ】「ありがとう」は何度言っても良いこと

【い】「忙しい」という人は頼りにならないこと

【う】運を引き寄せるためには努力し続けること

【え】笑顔は最大の武器であること

【お】お礼はすぐにすること

【か】学生時代の友人を大切にすること

【き】今日から始めること

【く】苦しい時こそ諦めないこと

【け】健康を当たり前と思ってはいけないこと

【こ】心を鍛えるには体を鍛えること

【さ】最低限のお金がないと自信を失うこと

【し】叱られるのは20代の特権であること

【す】素直になること

【せ】成功談よりも失敗談から学ぶこと

【そ】外に目を向けること

【た】他人の意見は無責任であること

【ち】小さなことで大騒ぎしないこと

【つ】強がらなくて良いこと

【て】できないと言う人は必要ない人であること

【と】どんな状況でも家族は裏切らないこと

【な】涙を流すのは恥ずかしくないこと

【に】人間は弱いこと

【ぬ】抜かりなく準備すること

【ね】熱意があれば、人は動いてくれること

【の】残り時間を意識すること

【は】早く失敗して、早く改善すること

【ひ】一人で頑張るのには限界があること

【ふ】プライドなんて持っても意味がないこと

【へ】偏見に出会ったら断固として戦うこと

【ほ】本当にやりたいことに集中すること

【ま】迷ったらすぐにやってみること

【み】みんなという言葉に安心しないこと

【む】群れずに「違い」を意識すること

【め】目上の人に甘えてもいいこと

【も】目的がない行動は無駄であること

【や】やり直すのに遅いことはないこと

【ゆ】勇気は体験から生まれること

【よ】余裕がないと人を傷つけること

【ら】ライバルがいたほうが良いこと

【り】リラックスを心がけること

【る】ルールを破っても良いこと

【れ】冷静になって考えること

【ろ】ロマンを忘れないこと

【わ】わかっているのとできるのは違うこと

  by 内定の常識

 

シンプルな言葉だからこそ、深く、考えさせられる部分があります。

この先学生のみなさんが、何かの場面で、「そういえば土肥先生がそんな話をしていたな」と、思い出すときがくることを願っております。

« 2014年5月 | HOMEへ戻る | 2014年7月 »

マッサージ求人 リフレッシュセンター公式ブログ お問い合わせ

些細な事でもお気軽にお問い合わせください。メールでのお問い合わせは24時間受け付けしております。

マッサージ求人 リフレッシュセンター公式ブログ 導入店舗をお探しの企業様へ マッサージ求人 リフレッシュセンター公式ブログ お客様ご意見窓口

HOME >2014年6月