マッサージ求人 リフレッシュセンター公式ブログ TOPへ

マッサージ求人 リフレッシュセンター公式ブログ 導入店舗をお探しの企業様へマッサージ求人 リフレッシュセンター公式ブログ お客様ご意見窓口

HOME >2015年5月

« 2015年4月 | HOMEへ戻る | 2015年6月 »

総務人事の畝(うね)です。

産後アロマ日記の5回目、今回でご出産を控えているWさんの施術は一旦終了となります。もう妊娠8カ月目でお腹も大きい状態、ぎりぎりまでお手伝い頂けましたことに感謝です

 

施術日:5月27日
①アロマトリートメント30分
2日前に第一子をご出産された産婦さん。
以前からエステでのリンパマッサージをよく受けていたそうですが、かなり刺激の強いものだった為妊娠中は控えていたそうです。
本日が久々のアロマトリートメントという事でとても楽しみにしておられました。
妊娠中から足のむくみ、だるさを強く感じられており、現在は鼠蹊部がつまった感じを受けられていましたので、太ももの付け根~足裏にかけてのト リートメントをさせていただきました。
精油はむくみに効果のあるゼラニウムとグレープフルーツで行いました。
膝下のむくみは比較的少ないように見受けられましたが、膝上から太ももの付け根にかけてはむくみが多かったので、鼠径リンパをしっかりめに刺激させていただきました。
その他、足裏を流しているとブチブチと老廃物が感じられ筋肉も硬かったので、足首回りのストレッチをアドバイスをさせていただきました。
お聞きすると、ヒールを履くとすぐ足が疲れるそうなので、今後育児でお忙しい日々だと思いますが、頭の片隅で少しでもこれを意識して頂けたらと思います。
施術前はやや気だるさがあった様でしたが、施術後は「とても足 が楽になった」とおっしゃられ、表情も明るく、足取りも軽くなっておられたのがとても嬉しかったです。
②アロマトリートメント30分
昨日ご出産された産婦さん。
昨日の今日なので、体調はどの様なご様子かと思っていましたが、ニコニコ笑顔でスタスタと足取り軽くお部屋まで来られたので驚きました。
今回が3人目のご出産だそうで、やはり経験はすごいなと感じました。お体の回復も早いそうです(それにしてもお元気です!)。
アロマトリートメントをはじめ、マッサージなどの経験が全くないとの事でしたので、緊張と期待とがおありみたいでした。
ふくらは ぎのむくみが妊娠中からずっとあったようでしたので、ゼラニウムとグレープフルーツのブレンドで太ももから下の施術をさせていただきました(仰向けでは腰が辛いと言う事で横向きでの施術)。
膝裏や特に足首まわりにリンパのつまりが見受けられたので力加減をお聞きしながら念入りに流していきました。
ご経験がないとの事で、初めのご希望は弱めでしたが、慣れていかれるにつれしっかりめにするのが心地良かったみたいです。
施術中はうとうとされていたご様子で、終わると「めっちゃ気持ちよかった~」と名残惜しそうにお部屋を後にされました。
初めてのご経験を満足してもらえたようでとても嬉しく思います。ご自身のお体をこう いった形で意識し、大事にするということの大切さ、満足感を得るという一つのきっかけになれば嬉しく思います。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
以上です。
短期間でしたが、とても貴重な経験をさせていただきました。畝さんのお陰です!!ありがとうございました。
大仕事を終えた方の貴重な期間に施術をさせていただけるという事で、こんなチャンスは思ってもみませんでした。
妊娠中だけでなく産後の体の状態、変化についても真剣に勉強できる機会でした。
ただ、お産も産後の状況も人それぞれで、やはりコミュニケーションをとりながら、傾聴しながらというのはど んな場合でも同じで、またその大切さを実感しました。
皆さん、疲れた中にも優しい満たされたお顔をされているのがとても印象的で、これが母性なんだなと肌で感じました。私も色んな思いが溢れて満たされていくのがわかりました。出産は本当に素晴らしい事ですね☆
自分の妊娠の事をお伝えすると、皆さん「とても楽しみですね☆頑張って下さい!」と激励の声を掛けて下さり、とても力強いお言葉で嬉しかったです。
お腹の赤ちゃんと共に幸せな時間を過ごさせていただきました。お世話になりありがとうございました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

施術日:5月27日

3c00936cf4b40e27e8c44c8cf121c0a3_s.jpg

①アロマトリートメント30分

2日前に第一子をご出産された産婦さん。


以前からエステでのリンパマッサージをよく受けていたそうですが、かなり刺激の強いものだった為妊娠中は控えていたそうです。

本日が久々のアロマトリートメントという事でとても楽しみにしておられました。


妊娠中から足のむくみ、だるさを強く感じられており、現在は鼠蹊部がつまった感じを受けられていましたので、太ももの付け根~足裏にかけてのトリートメントをさせていただきました。

精油はむくみに効果のあるゼラニウムとグレープフルーツで行いました。


膝下のむくみは比較的少ないように見受けられましたが、膝上から太ももの付け根にかけてはむくみが多かったので、鼠径リンパをしっかりめに刺激させていただきました。

その他、足裏を流しているとブチブチと老廃物が感じられ筋肉も硬かったので、足首回りのストレッチをアドバイスをさせていただきました。

お聞きすると、ヒールを履くとすぐ足が疲れるそうなので、今後育児でお忙しい日々だと思いますが、頭の片隅で少しでもこれを意識して頂けたらと思います。


施術前はやや気だるさがあった様でしたが、施術後は「とても足が楽になった」とおっしゃられ、表情も明るく、足取りも軽くなっておられたのがとても嬉しかったです。


 

②アロマトリートメント30分

昨日ご出産された産婦さん。

昨日の今日なので、体調はどの様なご様子かと思っていましたが、ニコニコ笑顔でスタスタと足取り軽くお部屋まで来られたので驚きました。


今回が3人目のご出産だそうで、やはり経験はすごいなと感じました。お体の回復も早いそうです(それにしてもお元気です!)。


アロマトリートメントをはじめ、マッサージなどの経験が全くないとの事でしたので、緊張と期待とがおありみたいでした。

ふくらは ぎのむくみが妊娠中からずっとあったようでしたので、ゼラニウムとグレープフルーツのブレンドで太ももから下の施術をさせていただきました(仰向けでは腰が辛いと言う事で横向きでの施術)。

膝裏や特に足首まわりにリンパのつまりが見受けられたので力加減をお聞きしながら念入りに流していきました。


ご経験がないとの事で、初めのご希望は弱めでしたが、慣れていかれるにつれしっかりめにするのが心地良かったみたいです。


施術中はうとうとされていたご様子で、終わると「めっちゃ気持ちよかった~」と名残惜しそうにお部屋を後にされました。


初めてのご経験を満足してもらえたようでとても嬉しく思います。ご自身のお体をこういった形で意識し、大事にするということの大切さ、満足感を得るという一つのきっかけになれば嬉しく思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

以上です。

短期間でしたが、とても貴重な経験をさせていただきました。ありがとうございました。

大仕事(出産)を終えた方の貴重な期間に施術をさせていただけるという事で、こんなチャンスは思ってもみませんでした。

妊娠中だけでなく産後の体の状態、変化についても真剣に勉強できる機会でした。


ただ、お産も産後の状況も人それぞれで、やはりコミュニケーションをとりながら、傾聴しながらというのはどんな場合でも同じで、またその大切さを実感しました。


皆さん、疲れた中にも優しい満たされたお顔をされているのがとても印象的で、これが母性なんだなと肌で感じました。私も色んな思いが溢れて満たされていくのがわかりました。出産は本当に素晴らしい事ですね☆


自分の妊娠の事をお伝えすると、皆さん「とても楽しみですね☆頑張って下さい!」と激励の声を掛けて下さり、とても力強いお言葉で嬉しかったです。


お腹の赤ちゃんと共に幸せな時間を過ごさせていただきました。お世話になりありがとうございました。

総務人事の畝(うね)です。

産後アロマ日記の4回目、今回の施術者もWさんです。

看護師さんから「もしかしたら(産婦さんの)部屋でやってもらうかも・・・」と言われ、なぜだろうと思っていましたが・・・、その答えはWさんの日記②にありました♪

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 施術日:5月14日 

24510f01e4d5a55046c2d0b5280561b2_s.jpg

①アロマトリートメント30分

帝王切開にて第二子をご出産された産婦さん。

とてもすらりとしており産婦さんだとは思えない体形でした。

 

胸の張りが強く母乳が出にくいそうで、その影響もあってか肩こりがしんどいとの事でした。

サイプレスとイランイランのブレンドで肩、首、膝下の施術をさせて頂きました。

 

肩や首の筋肉がとても硬くなっていましたが、徐々に緊張した筋肉がほぐれリンパの流れがついてきたように思いました。

特に左側の張りが強かった事をお伝えすると、左の母 乳の出がより良くないとの事で、やはり関係性があるのだと実感させていただきました。

 

施術中、部屋の外から看護師さんに預けられた赤ちゃんの大きな元気な声が聞こえてきこえました。

お腹が空いて泣いているそうで、「ミルクをたくさん飲む子なので、母乳をいっぱいあげたい」と言うおママののお気持ちがとても伝わりました。

胸の過剰な緊張がとれてリンパの流れが促されることで少しづつ改善される事を期待します☆

 

 

 

②アロマトリートメント30分

 3歳ぐらいの小さなお子様が泣いてママと離れるのを嫌がる中、しぶしぶ部屋の移動をして下さいました。

お聞きすると、その下に1歳のお 子様もおられるとの事で、今回が第三子のご出産の産婦さんでした。

 

体調や気になる所をお伺いすると、足のむくみが妊娠中からあるとの事でした。ゼラニウムとグレープフルーツのブレンドで太ももから下の施術をさせていただきました。

膝裏や足首まわりにリンパのつまりが見受けられたので強さを確認しながら念入りに流しました。

 

睡眠もとれており体の疲れもそれほどないという事で、三人目ともなると大らかに構えておられ体の緊張なども少ないのかなと感じました。

「しばらくは大変だけど後々ゆっくりしたい」と笑顔で話されていたのが印象的でした。

これからお忙しくなる前のわずかな時間でしたが、リラックスした有意義なひと時を過 ごして頂けたのではと思います。

ご自身のお体と心も大切にいたわりながら、子育てをしていただきたいと思います。 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

総務人事の畝(うね)です。

加茂(がもう)先生のコラム、~第3回~「思い切りやってくれ!と言われても」 をお楽しみください♪

 

gakuincho.jpg

「お客様を癒す施術の仕事を始めてちょっと困ることの一つが、自分のからだが傷んでくることです。特に指の痛みは、多くの方が経験しておられると思います。

「指が痛いなぁ」とさすっているときに限って「思い切りやってくれ。痛いほど揉んでもらわないと効かないんだ」とおっしゃるお客様に出会います。痛い指にこれ以上の負担はかけたくないし、でもお客様の「思い切り強く」とのご要望には応えたいし、どうしよう!と悩みます。指を使わずにヒジやヒザを使おうかと考えたこともあります。
しかし、その時のお客様にヒジやヒザを使うことはためらわれました。その方はアマチュアとはいえゴルファー。ハンディは0でローカルの大会での優勝経験を持つアスリートです。いくらご本人のご希望でも力任せの施術は筋肉や靭帯、関節胞といった運動器に思わしくない影響が出る可能性があります。よほどのことがない限りまずは大丈夫、とも思えるのですが、危険を承知の施術はプロフェッショナルの仕事とは言い難いので抵抗感があります。正直なところその時は指が痛かった。(笑)
私はお客様に説得を始めました。強い力での施術は、爽快感を得ることはできても筋肉やその中の毛細血管などの軟部組織を痛める可能性があること。そのなかでも毛細血管の損傷はパフォーマンスの低下やスポーツ障害につながることなど、筋道を立てて懸命に説明しました。
「理屈はいいから、思い切り強くやってくれ」「二、三日は腫れるぐらいがいいんだ」「俺はすっきりしたいんだっ!」
この最後の言葉はこたえました。アスリートのメンタル面を支えるのも施術のプロの仕事だろうと。メンタルがすっきりしないとフィジカルがいくら良くても良い成績は出しにくいのだからとも。
経験に基づくアスリートの言葉は重く、返す言葉が見つかりませんでした。
「承知しました。しっかり施術いたします」と答えて全身のほぐしに取りかかりました。しかし、どうしても目一杯の力で施術することはできず、軟部組織にダメージを与える可能性がある手技は避けました。掌を目一杯に使ってほぐし、圧迫は掌底で行い、筋肉の走行方向に従ってストレッチするように押すなど持てる手技の限りを尽くして取り組みました。そうしたところで指は痛いのですが、お客様にすっきりとしていただきたい気持ちの方が強く、思っている以上に力がこもる場面も出てきます。 筋肉のほぐれを感じて、これならいけるかな、そう思い始めた時でした。お客様が残念そうにおっしゃいました。
「効かないなぁ」
私の額に汗が噴き出してきました。

「お客様を癒す施術の仕事を始めてちょっと困ることの一つが、自分のからだが傷んでくることです。特に指の痛みは、多くの方が経験しておられると思います。

「指が痛いなぁ」とさすっているときに限って「思い切りやってくれ。痛いほど揉んでもらわないと効かないんだ」とおっしゃるお客様に出会います。痛い指にこれ以上の負担はかけたくないし、でもお客様の「思い切り強く」とのご要望には応えたいし、どうしよう!と悩みます。指を使わずにヒジやヒザを使おうかと考えたこともあります。

しかし、その時のお客様にヒジやヒザを使うことはためらわれました。その方はアマチュアとはいえゴルファー。ハンディは0でローカルの大会での優勝経験を持つアスリートです。いくらご本人のご希望でも力任せの施術は筋肉や靭帯、関節胞といった運動器に思わしくない影響が出る可能性があります。よほどのことがない限りまずは大丈夫、とも思えるのですが、危険を承知の施術はプロフェッショナルの仕事とは言い難いので抵抗感があります。正直なところその時は指が痛かった。(笑)

私はお客様に説得を始めました。強い力での施術は、爽快感を得ることはできても筋肉やその中の毛細血管などの軟部組織を痛める可能性があること。そのなかでも毛細血管の損傷はパフォーマンスの低下やスポーツ障害につながることなど、筋道を立てて懸命に説明しました。

「理屈はいいから、思い切り強くやってくれ」「二、三日は腫れるぐらいがいいんだ」「俺はすっきりしたいんだっ!」

この最後の言葉はこたえました。アスリートのメンタル面を支えるのも施術のプロの仕事だろうと。メンタルがすっきりしないとフィジカルがいくら良くても良い成績は出しにくいのだからとも。

経験に基づくアスリートの言葉は重く、返す言葉が見つかりませんでした。

「承知しました。しっかり施術いたします」と答えて全身のほぐしに取りかかりました。しかし、どうしても目一杯の力で施術することはできず、軟部組織にダメージを与える可能性がある手技は避けました。掌を目一杯に使ってほぐし、圧迫は掌底で行い、筋肉の走行方向に従ってストレッチするように押すなど持てる手技の限りを尽くして取り組みました。そうしたところで指は痛いのですが、お客様にすっきりとしていただきたい気持ちの方が強く、思っている以上に力がこもる場面も出てきます。 筋肉のほぐれを感じて、これならいけるかな、そう思い始めた時でした。お客様が残念そうにおっしゃいました。

「効かないなぁ」

私の額に汗が噴き出してきました。

**つづく**

 

学院に興味を持った方は ⇒ BMC web 学院 公式サイト

総務人事の畝(うね)です。

 産後アロマ日記の3回目、今回の施術者は、もうすぐママさんになるセラピストのWさんです!私から産後ケアの話をお誘いしましたら、とても前向きにとらえて頂き、数か月後にはお産が控えているので期間限定でお願いすることになりました。


施術日:5月4日   アロマトリートメント30分
6日前に第一子を帝王切開にてご出産された産婦さんです。
お部屋にお迎えに伺った際、ぐっすり寝ている赤ちゃんの傍で産婦さんとご主人が優しい表情で見守っておられるのがとても印象的でした。
GWと言う事でご主人は毎日面会に来られているそうで、産婦さんご自身も楽しみにされているご様子でした。
帝王切開後の回復はとても良好で、体の動きの制限もなく歩く姿も軽やかでした。
施術にあたり気になられている事をお聞きすると、ご出 産直前から足のむくみがひどくなり、産後さらに辛くなったそうです。
足の甲までパンパンにむくんでおられ、足首も動かしにくく歩く際にも違和感があるとの事でした。
アロマは以前にもお受けになられた経験があるそうで、お好みのゼラニウムに加え、フランキンセンス、サイプレスをブレンドし、膝下を重点的に施術させて頂きました。
筋肉がほぐれ途中から足が軽くなったと感じられたようでした。膝窩や足首回りを念入りに流す事によりリンパの流れがより促されたと思います。
『睡眠もしっかりとれていて看護師さんも皆さん親切で』などと終始明るくお話を聞かせていただき、この入院期間をリラックスして過ごされ充実した時間を送られておら れるのがとても伝わり、私にとっても幸せな時間でした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

施術日:5月4日   アロマトリートメント30分

 

939a5c9d788a2d1a05e53a723ad56b45_s.jpg

6日前に第一子を帝王切開にてご出産された産婦さんです。

お部屋にお迎えに伺った際、ぐっすり寝ている赤ちゃんの傍で産婦さんとご主人が優しい表情で見守っておられるのがとても印象的でした。

GWと言う事でご主人は毎日面会に来られているそうで、産婦さんご自身も楽しみにされているご様子でした。

帝王切開後の回復はとても良好で、体の動きの制限もなく歩く姿も軽やかでした。

施術にあたり気になられている事をお聞きすると、ご出 産直前から足のむくみがひどくなり、産後さらに辛くなったそうです。

足の甲までパンパンにむくんでおられ、足首も動かしにくく歩く際にも違和感があるとの事でした。

アロマは以前にもお受けになられた経験があるそうで、お好みのゼラニウムに加え、フランキンセンス、サイプレスをブレンドし、膝下を重点的に施術させて頂きました。

筋肉がほぐれ途中から足が軽くなったと感じられたようでした。膝窩や足首回りを念入りに流す事によりリンパの流れがより促されたと思います。


『睡眠もしっかりとれていて看護師さんも皆さん親切で』などと終始明るくお話を聞かせていただき、この入院期間をリラックスして過ごされ充実した時間を送られておら れるのがとても伝わり、私にとっても幸せな時間でした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

総務人事の畝(うね)です。

加茂(がもう)先生のコラム、~第2回~「最強肩こりを半時間でほぐせ!」をお楽しみください♪

 

gakuincho.jpg

「筋肉のこわばりは筋肉の疲労によるもの。その疲労を取り除けばどんなに頑固なコリやこわばりも解決する」

自分の言葉でハタと気がつきました。私のやるべきことは<筋肉の疲労を取り除く手伝い>であって、その結果としてお客さまのからだが自らほぐれるのだと。それなのに私は、自分の手技でほぐそうとしていたのです。

筋肉組織の疲労を排出するのは血流の役目です。からだの外からやるべきことは、あくまでも筋肉の疲労を取り除く<お手伝い>つまり血流をサポートすることです。

残された時間は30分。

私はまず、指や腕に込めていた力を抜きました。柔らかいタッチで肩の周りの筋肉を走行方向に沿って「軽擦(けいさつ)」。これが毛細血管へのマッサージ効果を生んで、表層の血液が頻繁に入れ替わり筋肉を温めました。

ここまでおよそ5分あまり。残りは25分ほどです。

次に私は、肩甲骨の「挙上(きょじょう)」と「下制(かせい)」に取りかかりました。肩甲骨を上下させることで肩の周りの筋肉を同時に伸び縮みさせて筋肉の中の毛細血管へのマッサージ効果を引き出すことを目指したのです。もくろみは的中しました。初めはほとんど動かなかった肩甲骨が、少しずつ、少しずつ動くようになっていったのです。

こうなるまでに10分あまり。あと15分も残っていない状態です。

いったん動き始めたら肩甲骨はどんどん動きの幅が広がってゆきます。ほぼフルレンジで上下するようになったら、今度は「内転(ないてん)」の動きを折り込みます。これによって強度の猫背で引っ張られていた肩と背中の筋肉を縮めて緊張を解くのです。

挙上と下制に内転を織り込むと、初めはゴリゴリという音と振動が伝わってきます。引っかかり感が強くて肩甲骨の動きが小さくなりますが、次第に滑らかに大きく動くようになりました。それでもわずかにゴリゴリ感が残ります。時間切れです。

お客さまは「信じられないくらい肩が軽い!背中も楽にまっすぐにできる」とおっしゃってくださいましたが、やりきれていないことは自分でよくわかっています。もっと早くにお客さまのからだに合わせて方向転換できていれば。悔いが残りました。救いは次週以降の予約をしていただいたことでした。

こうした失敗をたくさんしてきました。痛いほどの施術、強い施術を望むお客さまにこたえる際の出来事もあります。次回はその話をします。

**つづく**

学院に興味を持った方は ⇒ BMC web 学院 公式サイト

 

 

手ごわいお客様にもっと満足を
<対応力up!セミナー>~第2回~最強肩こりを半時間でほぐせ!
加茂(がもう)先生のコラム、第2回目をお楽しみください。
「筋肉のこわばりは筋肉の疲労によるもの。その疲労を取り除けばどんなに頑固なコリやこわばりも解決する」
自分の言葉でハタと気がつきました。私のやるべきことは<筋肉の疲労を取り除く手伝い>であって、その結果としてお客さまのからだが自らほぐれるのだと。それなのに私は、自分の手技でほぐそうとしていたのです。
筋肉組織の疲労を排出するのは血流の役目です。からだの外からやるべきことは、あくまでも筋肉の疲労を取り除く<お手伝い>つまり血流をサポートすることです。
残された時間は30分。
私はまず、指や腕に込めていた力を抜きました。柔らかいタッチで肩の周りの筋肉を走行方向に沿って「軽擦(けいさつ)」。これが毛細血管へのマッサージ効果を生んで、表層の血液が頻繁に入れ替わり筋肉を温めました。
ここまでおよそ5分あまり。残りは25分ほどです。
次に私は、肩甲骨の「挙上(きょじょう)」と「下制(かせい)」に取りかかりました。肩甲骨を上下させることで肩の周りの筋肉を同時に伸び縮みさせて筋肉の中の毛細血管へのマッサージ効果を引き出すことを目指したのです。もくろみは的中しました。初めはほとんど動かなかった肩甲骨が、少しずつ、少しずつ動くようになっていったのです。
こうなるまでに10分あまり。あと15分も残っていない状態です。
いったん動き始めたら肩甲骨はどんどん動きの幅が広がってゆきます。ほぼフルレンジで上下するようになったら、今度は「内転(ないてん)」の動きを折り込みます。これによって強度の猫背で引っ張られていた肩と背中の筋肉を縮めて緊張を解くのです。
挙上と下制に内転を織り込むと、初めはゴリゴリという音と振動が伝わってきます。引っかかり感が強くて肩甲骨の動きが小さくなりますが、次第に滑らかに大きく動くようになりました。それでもわずかにゴリゴリ感が残ります。時間切れです。
お客さまは「信じられないくらい肩が軽い!背中も楽にまっすぐにできる」とおっしゃってくださいましたが、やりきれていないことは自分でよくわかっています。もっと早くにお客さまのからだに合わせて方向転換できていれば。悔いが残りました。救いは次週以降の予約をしていただいたことでした。
こうした失敗をたくさんしてきました。痛いほどの施術、強い施術を望むお客さまにこたえる際の出来事もあります。次回はその話をします。**つづく**

 

« 2015年4月 | HOMEへ戻る | 2015年6月 »

マッサージ求人 リフレッシュセンター公式ブログ お問い合わせ

些細な事でもお気軽にお問い合わせください。メールでのお問い合わせは24時間受け付けしております。

マッサージ求人 リフレッシュセンター公式ブログ 導入店舗をお探しの企業様へ マッサージ求人 リフレッシュセンター公式ブログ お客様ご意見窓口

HOME >2015年5月